満月の夕

「満月の夕」も飛び出して、充実度120%の夜だった。きっと河村のなかでも、あの阪神の震災の時に百カ所以上廻ったという体験は、音楽家としても人間としても大きく成長するきっかけになったのだろう。

終演後、なんか流れでお話しさせていただくことになり、特に器材のことでいろいろ盛り上がったのだが、河村さんはとてもきさくな方で、昨夜使っていたepihoneのモデルは滅多にきかないソレントというモデルで、知り合いからものすごい安い値段で購入したそうで驚いた。
あと現在でもモノノケの時に弾いているテスコのベースのことも聞いたのだが、こちらも驚くくらいの安い値段で入手されていたので驚いた。
プロのミュージシャンなので、もっと大枚はたいて楽器を購入しているのかと思ったが、案外、ハードオフで探しているとか、ヤフオクにあるよ、とか知り合いから譲ってもらっと仰っていたので、うちらとさして変わらないんだと思ったが、絶対楽器に関しては運命的な出会いとというのもあると思う。

きのう河村さんが弾いていたソレントは、セミアコで本当、甘美な音色をしていた。あともちろん河村さんの確かなテクニックから繰り出されるサウンド、というのも決定的なんだれけど。

最後に握手をさせてもらい、
「来年はアルバム出して下さい」
と言うと、
「そうなんや。今年出すって言ってたんだけど、来年は絶対出すから。ほんときょうはありがとね」
と言ってくれて、会場をあとにした。

お手軽おせちレシピ