身体のことが肝心

人間っていろんな節目があったり大きな出来事があるものだけど、震災以降に人生や人生観がかなり変わった人が多いというのは、当然のことだと思うよ。むしろ、震災前と後で意識がまったく何も変わらないほうが不思議かもしれないね。やはり、共通しているのはいつどこでどんな形が災害に遭うかもしれないということとそれは誰にでも起りうることだということだよね。だから、震災で変わったものの中にいろんなことやもの意識や考え方があるけれど、食べ物に対しての意識もそうで、水に対してのこだわりというか水に対する安全性にこだわる人がものすごく増えたというから、放射能の問題だよね。放射能の問題も以前ほどニュースで取り上げられることが少なくなったけど、以前問題が解決したわけでもなく、ただニュースで言わなくなっただけで今でも放射能に苦しんでいる人はたくさんいるよね。正直、何を信じていいのかわからないような世の中だものね。だから、哀しいことだけどまず自分の身は自分で守ることが大事だよね。アクアクララ 美味しい宅配水