仕事のおもしろさは出会った上司次第

仕事が面白いかどうかなんて、案外、自分の上司次第なところがある。
すごく好きな仕事内容でも、上司が自分の性格に合わないとか、高圧的な
上司だと、仕事もあまり楽しくなくなってくる。
でも、逆に、仕事内容があんまりでも、上司が楽しい人だったり、
自分のことを理解してくれる、また、自分を成長させてくれる上司
だったりすると、とたんに仕事自体も楽しくなってくるものだ。

つまりは、会社で、たまたま出会った上司次第で、会社生活って
だいたい決まってしまう。
今の上司は、家庭を一番に大切にする人。仕事の時間は最低限しか
割かないけど、決められた時間内で、一生懸命、真剣にやる。
そして、終業時間が終わったら、すぐに家に帰っちゃう。
土日を仕事にあてることなんか、絶対にしない。
でも、担当している仕事のことを良く知っているし、実際に
経験もある。
私も、この上司の考え方はすごく好き。仕事のやり方、内容も
すごく尊敬している。

こういう人が、会社のトップに立ってくれれば、みんなの
意識も変わり、みんなも楽しく働けるはず。楽しく働ければ、
従業員に創造性もでてきて、会社の生産性、収益性も
上がっていくのに。
ワクワクメール