Archived entries for

母乳不足感

出産してすぐは、母乳があまり出ていないような気がして、この「母乳不足感」に悩まされました。 Continue reading…

ハチミツ黒酢ダイエットを始めました

私は最近、黒酢にはまっています。
ミツカンの、ハチミツ黒酢ダイエット(リンゴ味)を毎日飲んでいるのですが、便通も肌の調子も良く、体重が2キロ程落ちました! Continue reading…

無駄毛によよる炎症

先日の会社の飲み会で脱毛の話題が出てたけど今や脱毛って普通に飲み会の席でも出るようになったんだね。確かにテレビを見ていても毎日脱毛のコマーシャルは見るし、新聞と一緒に入ってくるチラシにも脱毛サロンのものって多いよね。でも一番感じるのは、バスや電車内の広告でどこを向いても脱毛関係の時ってあるよね。脱毛サロンにすれば、多分今の時期が一番お客さんが来る時期なんだろうね。だんだん気温が高くなって薄着の季節になるから誰もが自分の腕や脚の無駄毛を目にするからやはり無駄毛が気になるものね。無駄毛って自己処理をしているとかなり頻繁というかまめにしないと追いつかないよね。脚やワキの無駄毛ってほんとに伸びるのが早いからあっという間に無駄毛が目立つよね。とくにワキの無駄毛は女同士でも見たくないものね。でもいつもいつも自己処理でしているとカミソリ負けをしてしまうこともあってヒリヒリと肌が傷むこともありひどい時は赤くなって炎症を起してしまってそうなるともうとても怖くて自己処理もできないよね。ミュゼ

顔の脱毛

顔の脱毛について気になっているという女性の方は意外と多いです。

私も顔の毛を何とかしたいと思っていました。

前にカミソリで剃ったのですが肌か荒れるし

毛が生えてきたとき濃くなっているように感じました。

カミソリでそったあと赤く炎症することもありました。

カミソリなどで逆剃りして深く剃ってしまうと、

細菌が侵入しやすくなるので怖いです。

顔は、肌がデリケートな部分なので自己処理での脱毛は心配ですよね。

また、ほっぺたの産毛などは目で見にくいのでなかなか難しいところです。

思い切って脱毛サロンに行ったら薄いシミは取れ、毛穴は引き締まりました。

化粧ののりもいいです。パっと見た印象で顔のトーンも明るくなりました。

何よりも嬉しいのはニキビができにくくなった事です。

顔の毛を脱毛するならサロンに行くのがおススメです。

脱毛サロンでは、顔脱毛に光脱毛が取り入れられています。

今まで悩んでいたのが嘘のようです。
Continue reading…

レーザーで夏のオシャレを楽しめるようになりました

私は2年前にレーザー脱毛をしました。
やった部位は、ワキと膝下の2箇所です。

最初は、ワキだけのつもりでしたが、自己処理のせいで膝下の部分の肌がカサカサになっていたのです。
いわゆる、鮫肌状態でした。 Continue reading…

童顔の友人に変化が

最近プラセンタという言葉を盛んに耳にするようになりました。昼間のテレビや深夜の通販番組でよく宣伝しています。小さなカプセルみたいな形をしていてどうやら美容と健康に効果のあるサプリメントのようです。 Continue reading…

キューティクルとは 

キューティクルとは、髪を保護する物でタンパク質で構成されます。髪の構造は、髪本来の細胞である「芯」(メデュラ)があり、その周りに養分の「中間部分」(コルテックス)があり、そしてそれらを包むように毛表皮、すなわち「キューティクル」があります。
このキューティクルは魚の鱗の様になっていおり、外部刺激や科学的作用(パーマやカラーリング等)により、損傷したり、剥がれたりします。
キューティクルが無いと、髪の養分であるタンパク質や水分が、髪の内部から抜けてしまうため、髪にとっては、非常に重要な役割をしております。
キューティクルの痛んでいる髪はツヤやコシが無く、パサつき、切れやすいです。また一度、痛んだり剥がれたりすると、髪が綺麗な円状ではなくなるために、髪同士の摩擦が高まりブラッシング等で悪循環が生まれます。
髪が濡れた状態では、キューティクルは開いているため非常に剥がれやすくなります。このため、濡れた状態での刺激はできるだけ避ける必要があります。濡れた状態でのブラッシングや濡れたまま寝るとことは避ける必要があります。タオルドライを行い、ドライヤーで乾かした後にブラッシングをしましょう。ブラシは、ナイロン製(プラスチック)ではなく良質なものを使います。
育毛比較ナビ【育毛サロン・育毛剤】などで薄毛の悩みを解消♪

若白髪と染色

現在、白髪に増えてくる年齢が年々若年化しています。理由は様々ですが、まず一つ目が
髪を染色する人が急激に増えているのと関係があります。本来日本人は全体の約8割が黒
髪で、残りの2割が赤髪や茶髪等の少し色の薄い髪色だったのですが、今現在、周囲を見
渡して見てみると、その比率が守られているのは小学校低学年くらいです。
Continue reading…

腹筋運動で縦割れ線を作ろう

ボディラインは、ただ単に痩せているというだけではキレイになりません。
正しく美しい筋肉をつけることも、大事なポイントですよね。 Continue reading…

実は肌を痛めてた!?あのムダ毛処理方法

女性が行う毎日のお手入れはいろいろありますが、
特に面倒だな、と感じるのはムダ毛の処理ではないでしょうか。
今回は、手早く済ませてしまいがちなムダ毛処理の正しい方法をご紹介したいと思います。

毛抜きや脱毛剤など、ムダ毛処理の方法はたくさんありますが、
最も一般的なのはカミソリでのお手入れでしょうか。
カミソリは手軽でコストもかからない良い方法ですが、
早く綺麗に剃るためについつい「逆剃り」をしてしまいがちです。
Continue reading…



Copyright © 2004–2009. All rights reserved.

RSS Feed. This blog is proudly powered by Wordpress and uses Modern Clix, a theme by Rodrigo Galindez.