スマートフォン市場への再参入

スマートフォン市場への再参入を計画している企業があります。それは、Hewlett-Packard(HP)。パソコンやプリンターなどを購入するときにこのメーカーの存在を知りましたが、モバイル市場などいろいろ展開しているのですね。

新たな報道によるとHewlett-Packardが「ファブレット」によりモバイル市場にもう1度参入するようです。もう1度ということは・・・。そうです。過去に1度参入を中止した経緯があります。「webOS」ベースのデバイスでスマートフォン市場に参入しようと試みましたが、あまり支持されることなく断念。

そして、また新たに「ファブレット」で着々と密かに?計画中だとか。具体的な内容は明らかになっていませんので詳細はわかりませんが、今後が楽しみですね。それだけ企業にとってもスマートフォン市場って魅力的な市場なのでしょう。我々にとっても便利になるなら大歓迎です。ただ、端末の価格は控えめにお願いしたいですね。

アプリも充実してきたので楽しみ方が倍増!私の場合最近、通学時にスマートフォン対応の漫画を読むことがマイブームになっています。止められないかも(^_^;)
スマホ対応コミック