酵素についての考察

今年自分の中で最大のヒットだったのが酵素です。
今では酵素ダイエット等も盛んで、サプリメントや酵素ドリンク等
様々な種類の物が販売されていますね。
そもそも何故、今酵素がこれ程大きくクローズアップされているんでしょう?

酵素とは、新鮮な生野菜や魚等に多く含まれている成分です。
ここで忘れてはいけないのが、その中でも酵素が多く含まれているのが日本だと
味噌や納豆、お醤油といった発酵食品。それとお酒ですね。
海外の物で考えたらチーズだとかヨーグルトだとか。
これらの食品って、割と食べる機会が多い気がするんですけど何故こうも酵素
不足が叫ばれているんでしょう?

原因としては、そもそも発酵食品(味噌、醤油、納豆等)を食べる機会が減った
と言う事も挙げられますが、現代人特有の理由もあります。
それが、喫煙、睡眠不足、仕事等で知らない内に溜め込んでいるストレスです。

現代はストレス社会です。
本人に特に意識が無くても仕事上で様々なストレスに晒されています。
そして、現代人の多くは深夜型の生活をしています。
テレビのゴールデンタイムが一昔前はPM19~21時だったのに対して、今では
23時台もゴールデンタイムに含まれていると考えられています。
自分の感覚では、深夜1時位でもまだまだ活動は活発に行える為に、ゴールデンは
2時位でも良いと思えます。

酵素サプリやドリンクで補給するのも手軽だし良いとは思いますが、この生活習慣を
根本的に変えていかないといけないですね。

酵素商品を調べていて、色々なことに気が付きました。

お嬢様酵素では痩せないのか?