ポイントがお得なクレジットカードの選び方

クレジットカードの醍醐味でもあるのがポイントです。クレジットカードのポイント還元率は多くても1%~2%なので、額は小さいかもしれませんが、チリも積もれば~で年間にすると数万円変わってきます。
あまりポイントに興味が無い場合でも、還元率が高いカードを利用するだけで、大きく変わってきます。 何気なく使うだけで勝手に節約できていると考えれば、お得なカードを選ばない手はありません。
ポイントのお得度を決めるには「付与率」と「還元率」があります。付与率というのは、何円利用で1ポイント貰えるかで計算します。還元率は、さらにその1ポイントが何円相当かを算出することで、お得度が明確になります。
例えば、1,000円利用毎に1ポイント貰え、1ポイントが10円相当の場合、1,000円で10円バックで、還元率は1%となります。また、100円利用毎に1ポイント貰え、1ポイント0.5円相当のカードの場合、100円で0.5円バックとで、還元率は0.5%です。
ここで、1000円毎に1ポイント貰えるより、100円で1ポイント貰える方が、沢山ポイントが貰えるのでお得に感じますが、しかし、1ポイントの価値が低いと、実はお得でない事もあるのです。ですから、ポイントは還元率でお得度を判断しましょう。
楽天カードは年会費無料【1~3%】の高ポイント率で持ちたいクレジットカードNO1♪