毛穴の黒ずみに効果のある洗顔方法

▼洗顔の仕方で黒ずみを改善させる
皆さんは普段どんな方法で洗顔をしていますか?多分多くの人が水で顔を濡らしてから洗顔料を泡立てて洗っているかと思います。これも間違った方法というわけではないのですが、洗顔の仕方を変えればもっと効果的な脇の黒ずみ 解消法があるんですよ。

▼洗顔で黒ずみを改善させる方法
黒ずみを洗顔で改善させる方法は、まず水で湿らせたタオルを電子レンジで温めて蒸しタオルを作ります。入浴中に洗顔するのであれば蒸しタオルは必要ありません。蒸しタオルを顔に当てて温めることで毛穴が開き、角栓も柔らかくなるので普通に洗うよりも効果的に、簡単に取り除けるかと思います。

そして一度手を洗って清潔な状態にしたら、ぬるま湯で軽く顔を洗い表面についている汚れを取り除きます。それからキメの細かい弾力のある泡を作るのですが、なかなかそういった泡が作れないのであればネットを使って泡立てるようにするといいですよ。

泡を作ったら指でゴシゴシ洗うのではなく泡で洗うことを意識しながら優しく洗顔していきましょう。顔を洗う順番としては、まず皮脂の多い部分から洗って最後に皮脂の少ない部分を洗うようにすると効果的に汚れを取り除くことができます。洗い残しがないようにしっかりすすぎを行ったらタオルで優しく抑えつけるように水分を取ります。文章にすると難しく思えますが、実際はそこまで難しいことではないので今日からでも始めてみてはいかがでしょうか。