なぜ今はモノが安く購入できるのでしょうか?

それはインターネットの発達で人の手足を使って行う作業が
簡略化されているからです。

つまり面倒なことはすべてネット上で完結することが出来る点が
まず優れてます。

そして価格比較!

この部分がやはり一番大きいと思います。
一昔前はテレビCMや折り込みチラシを見てどの店が安いか
セールをしているかなどをくまなくチェックしてきました。

しかし今はネット上でどの店が安いのかが一目瞭然です。

つまりテレビや新聞・雑誌だけだった情報源が
ネット上で簡単に調べられることにより、調べる時間も短縮され
安く売っている店も直ぐ分るので、迷わず安い買い物が可能です。

これによって店舗側はその地域では高く売れたものが
通販といった他から安く購入できることで、
価格競争が必死な状態になっています。

これは購入側にはよいことですが、
デフレを招いたのもこのネット普及が影響しています。

とはいえ、モノが最安値で購入できるのは消費者にとっては良い事です^^

→最安値情報はこちら