乱用してはいけない

以前の話ですが、目標を達成するための心のあり方のようなものを
発見した気でいたような時期がありました。

確かに2回ほどその現象は再現出来ていて、どちらも本当に実現したかったことを
実現できたと言えます。

それは強くイメージしていて、願っていたことで
だからこそ上手く行ったのでは?という仮説がありました。

オカルトチックですが、単純に考えてみても強く念じていることのほうが
叶いやすいのは間違いないはずです。だってそれくらい強く思っているということは
それだけ行動もするはずですからね。

ただその単純な理屈以上のパワーを感じたので、当時はすごい力だと
内心思っていたような節あります。

そのあり方自体ちょっとどうかと思うんですが、乱用しようとしてしまったのが
よくなかったと思います。

1つ叶ったら、無理やり次の目標を強く念じて叶えようとしたというような
ことがありました。

その結果は、精神的にプレッシャーがかかりすぎたようで、
自律神経系の不和が起きました。

ということで適切なやり方があるなと感じます。
なんでもかんでも使おうとする邪な気持ちが良くなかったのだと思います。
本当に内面を見つめて、実現したいことに使えば最高の武器になると思っています。
プログラミングを勉強する方法