現代の薄毛問題

身体の悩みというのは深刻になりやすい傾向がありますので、ひとりだけで考え込んでしまうのは良くないのですが、他の誰かに相談しにくいという特有の難しさがあると思います。

人に相談しにくい悩みのひとつにハゲや薄毛という髪の毛のトラブルが挙げられますが、現代でも髪の毛のことで深く悩んでしまっている人がものすごく増えていると言われています。

人は見た目に関する問題を強く気にしてしまうところがありますので、髪の毛が薄いことやハゲてしまっている状態を恥ずかしく思ってしまうものです。専門的な育毛や発毛をはじめたからといって、すぐに効果が出るわけではないですし、確実に治るという保障もありません。精神的な負担によりうつ気味になってしまうこともあるようです。

AGAという男性型脱毛症の患者数も増加していると言われていますが、遺伝やホルモンなどの影響が関係しているため、治療の面でも様々な障害があると言われています。今後も薄毛の問題には色んな課題が出てくると思います。

戸室慶次郎 育毛の最終兵器