Archived entries for 趣味

かに料理

寒い冬が近づくと、かにが食べたくなる。
何もかにをお腹いっぱい食べなくとも、少しのカニがあれば十分。
いろんな料理で使う。いつものお料理を変化させるには十分だ。
生のかにでも良い。缶詰めのかにでもよい。
いつもの家庭で作るチャーハンに、かにの身を入れたあんかけをトロっと
かける。子どもも大人も喜ぶ一品。 Continue reading…

キングダム高価買い取りについて

キングダムのマンガ本が高額買い取りされています Continue reading…

カードローンは、コンビニATMが使えるので便利

カードローンはお金を借りる際の方法の一つです。カードローンの利点としては気軽に借りられることがありますが、それを支えているのが「コンビニATM」です。コンビニATMは今ではほとんどのコンビニに設置してあります。 Continue reading…

いよいよ半農生活始まる!農機具調達の巻

いよいよ本格的に農業を始めることになりました!

とはいっても最近何かと話題になっている半農生活というやつですが
会社をやめてちょこちょこ個人で取れる仕事をしながらの
農業なので、本腰を入れている人からすると「生半可もの」といわれても
しかたがない立場です。

でも気持ちは長年温めてきた野菜作りにこめるものは
他の専業農家の人たちにも負けないと自負していますので
第一号の収穫があった際には、野菜配りでまわりますからねー。みなさん楽しみに。

さてさて、いざ農業をやるといっても、まったく経験がないとちょっと厳しい
というアドバイスもあり、一定期間「半農生活」している先輩の畑で
手伝いをさせてもらえることになったのですが、やはり自分の農機具はほしい・・・
ということで今から農業用のトラクターを物色中なう。

話によるとクボタがだんとつに良いということなのですが、結構すんですよねトラクターって。
勤め時代のたくわえがなかったらきびしぃなあと思う今日このごろ。

さ、状態の良いトラクターがみつかるといいなあ。

中古 農業 トラクター

英会話の独学

英会話の上達のためには「英会話学校」が必須だと思われるかもしれませんが、それは正しくありません。 もちろんネイティブの講師がいれば、上達速度は上がるでしょう。
でも独学でも英会話は上達するのです。 
日本人は英語の「読み書き」は比較的得意で、「聞く」ことが苦手です。 話すことは?というと「聞ければ話せます」。 つまり集中して習得すべきは「リスニング」です。
現代ではインターネットが発達していますから、リスニング教材の情報や無料の教材などがネット上にたくさんあります。 評判の良い教材を手に入れて、通勤時間などの移動時間にリスニング教材を聞きまくりましょう。 毎日続ければ驚くほど進歩しますよ。
リスニングが上達したら、リスニング教材のフレーズをマネして発音してみましょう。 
最初は「決まり文句」からマスターするのが良いでしょう。 ここまでは独学で充分できます。 ネイティブが普通の速度で喋るのを半分以上聞き取れるようになったら、英会話学校に行きましょう。 英会話学校では主に「スピーキング」に重点をあてて、できるだけ話すようにしましょう。 TOEICの点数を上げたいだけなら英会話学校は必要ありません。 独学でも点数は充分上がります。 

↓ ↓ ↓
YouCanSpeak

ラスベガスを作った男たち

ラスベガスは今でこそ、あんなエンターテイナーなギラギラの街になっていますが、
約170年前は辺り一帯が砂漠に囲まれた何もない荒地だったのです。

そんな何もない荒地に一人の探検家がオアシスを発見し、その地にスペイン語で「草原」を意味する「ラス・べガス」という名を付けたのが始まりと言われています。
なぜ、スペイン語かといいますと、その探検家がスペイン人だったからです。
また、当時の人口はたったの25人だったそうです。
Continue reading…

最も愛された3冠馬 ミスターシービー

競馬史上、クラシック3冠を達成した競走馬は2013年現在7頭います。

・セントライト

・シンザン

・ミスターシービー

・シンボリルドルフ

・ナリタブライアン

・ディープインパクト

・オルフェーブル

このなかで、競馬ファンに最もインパクトを与えた馬は、
おそらくミスターシービーだと思います。
Continue reading…

暇つぶしに最適なアイテム

最近いたるところでスマホを操作している人を見かけます。
歩きスマホと呼ばれる名前が出てきたのもつい最近の事。
電車の中やカフェなどでは大体誰かしらがスマホを見つめて操作していますね。 Continue reading…

フィルムカメラとデジタルカメラ

最近、デジタル一眼レフを購入した。30年以上振りである。中学生の時に持っていたカメラは、もちろんフィルムを使うカメラであったため、現像してプリントアウトされるまで、いい写真が撮影できたかが判らない。確かに写真が出来上がるまでのワクワク感があったと言えばあったが、当時は失敗した写真でもプリントされ、その料金を取られる。
Continue reading…

為替レートの推移

為替を利用した取引で利益を出すには、為替レートの推移を読む技術が必要です。為替チャートは、年単位や月単位、分単位のものがあります。為替レートは、どのような仕組みで推移しているものでしょうか。

外貨を取引するために互いの間で決める交換比率を、為替レートと呼びます。売買を成立させるために、為替レートを使った計算を行います。平日は夜も昼もなく、為替レートは一日じゅう動いています。

世界のどこかの国では、市場が開いているためです。為替取引を利用して差益を得る場合、このレートの変動を利用して行うという形になります。まず、1ドル100円の時に、五万円でドルを購入する場合を考えてみます。その後、為替レートが推移して1ドル120円になった場合、ドルに買えていたぶんを円に戻してみます。

最終的に手元に入るお金は6万円。1万円の益が出た形になります。輸出入や国家間の経済情勢などで為替レートは常時動き続けており、値動きを見極めて為替取引をすることになります。どんな人でも、為替レートが今後どのように変わっていくのか、完全に予測することは不可能です。

国ごとの金利政策や経済情勢、個人投資家の動きなどから基づいて為替レートの推移を予測し、為替取引に反映させていきます。

≪APP≫不眠の改善に!
グリシン



Copyright © 2004–2009. All rights reserved.

RSS Feed. This blog is proudly powered by Wordpress and uses Modern Clix, a theme by Rodrigo Galindez.