Archived entries for スポーツ

全豪オープンでの錦織選手を応援、テニスラケットの進化も見どころです。

テニス01テニス愛好家ではなくても、錦織圭選手の活躍には、興味があることかと思います。
先回の全米オープンで準優勝、というのもすごいですが、ATPランキングで世界第5位というから驚きです。

彼は、「Air K(エアーケイ)」などと呼ばれ、比較的浅くて高いチャンスボールに対し飛び上がって空中でハードヒットする、という事で人気となりました。
昔のテニスの基本で言えば、飛び上がって足が地面にしっかりついていない状態でボールを打っても、うまく当たらないだけでなく、しっかりとボールを打ち抜けないのでやるべきではない、と言われていました。
ところが、昨今ではラケットの性能が飛躍的にアップし、さほど腕力がなかったり、うまくスイートスポットに当たらなくても強いボールを打ち返せるようになっています。
そのおかげで、錦織選手のように飛び上がることで、その分素早くラケットを振りぬくことでさほど体格的には恵まれていない錦織選手でも、強いボールを相手コートに突き刺すことができているのです。

以前はなるべくまっすぐラケットにボールを当てて、体ごと上へ引っ張り上げることで、ボールにトップスピンをかけていましたが、今はラケットの進化で、ラケットスピードを上げて、強い回転をかけることができるようになりました。
錦織選手の好敵手、ナダル選手は、サウスポーから繰り出す強烈なトップスピンで、ネットのはるか上をとてつもないスピードで通過しながら急激にドロップしてコートで高く跳ね上がるようなボールが打てているのです。
そのような「テニスの常識いま・むかし」に思いを巡らせながら、錦織選手ら現代のトププレーヤーのプレーを見ることは、とても面白いことですね。

今年の最初のグランドスラム、全豪オープンは、いよいよ1月19日から始まります。
このようなことを考えながら、錦織君を応援しましょう。⇒全豪オープンテニス 生中継で応援しよう!

ゴルフは大人の娯楽

大人だからこそ楽しめる娯楽がたまには必要だと思いますが、将来的なことを考えて年を取ってからでも楽しめる何かをはじめておきたいという気持ちがあります。周りの友人達にもそんな話をいつもしているのですが、必ず話題になるのがゴルフです。 Continue reading…

少年たちの夢

ロシアのソチでいよいよ冬季オリンピックが開幕し、そして6月にはブラジルでサッカーのワールドカップが開催されます。

小学生や、もっと小さな子供達の中には次はだめでも、その次の大会、その4年後の大会に日本代表として参加することを夢見て一生懸命練習をしている子供たちが数多くいると思います。

そうなると彼らを指導している少年サッカーの指導に当たる指導者は責任大となり、サッカーがうまくなる練習をさせてあげないと子どもたちがかわいそうですよね。
Continue reading…

ルテインのサプリメントとは

サプリメントでルテインを積極的に補給する人は大勢いるようですが、ルテインとはどのような成分なのでしょう。ルテインはカロチノイドの一種で、ブルーベリーやカシス、緑黄色野菜に存在していると言われています。ルテインは目に良い効果のある成分だといわれています。抗酸化栄養素であるルテ Continue reading…

ラグビー、ルール変更

 今回いくつかの新ルールは適用されたが、導入の見送られた項目もある。 Continue reading…

ダイエットしたい

ダイエットをしようと思っている人はサウナスーツを着てみるのはどうでしょうか。
実際着てみるとかなり暑いので汗を大量にかきます。
なので本気で痩せたいと思っている人にはおすすめできますね。 Continue reading…

叔父の水泳部時代の経験

叔父さんの家に行ったりしたのですが、昔話もちょっと聞きました。
高校時代に水泳部に入っていて、県大会で優勝した時の話を聞きました。
Continue reading…

失敗しそうな気がする

私は昔スポーツをしていました。スポーツの種類に限らず失敗しそうな気がする時は、必ず失敗していました。

何故、失敗するかが最近分かってきた気がします。

それは、失敗するイメージがわくと、知らずしらずのうちに体が硬くなるのです Continue reading…

暑いので注意

最近は暑くなってきたので、ゴルフ場でプレーする時は熱中症に気をつけてくださいね。 Continue reading…

最近のクラブは・・・

僕がゴルフを始めたばかりの頃、クラブ構成は下記のようなスタンダードなセットを組んでいました。

・ドライバー、3番、5番ウッド、アイアン8本(3-P)、ウェッジ2本 、パター

ですが、アイアンセットも5-Pの6本セットがスタンダードになってきて、ユーティリティ等の
クラブも充実してきた昨今ではユーティリティを3番アイアンの代わりに入れたり、
ウッドを入れたりという構成のほうが主流になってきていますね。 Continue reading…



Copyright © 2004–2009. All rights reserved.

RSS Feed. This blog is proudly powered by Wordpress and uses Modern Clix, a theme by Rodrigo Galindez.